無料相談受付中
オファシムの広告掲載枠

SEO対策

モバイルファーストインデックス(MFI)とは?対処、対応方法

投稿日:

こんにちは、株式会社オファシムの宮田です。

僕は、様々なサイトのデータを解析することで、何をすることでサイトを上位表示できるか。を考えて、毎日データを解析しています。

そんな中で、ほぼ全てのサイトの訪れているユーザーの方々が6,7割スマホから来ていることがわかっているので、今回は以前から話題になっているモバイルファーストインデックスに関してお話していきます。モバイルファーストインデックスってなに?というところから、結局どうしたらいいの?までご紹介します。

モバイルファーストインデックス(MFI)とは

モバイルファーストインデックス(Mobile First Index、MFI)とは、簡単に言ってしまえば、Google検索の仕様の変更です。これまでは、パソコン(以下PC)で表示されていたサイトのページ評価をもとにして、検索結果が表示されていました。この仕様を変更し、スマートフォン(以下スマホ)で表示されているページ評価をもとに、検索結果を表示する。という内容に変更された。ということです。

本日、Google は 1 年半の慎重な実験とテストの結果、モバイル ファースト インデックスのベストプラクティスに準拠したサイトの移行を開始したことを発表します。

これまで、Google のクロール、インデックス、ランキング システムでは、主にデスクトップ版のコンテンツが使用されてきました。そのため、その内容がモバイル版と大きく異なる場合、モバイル検索ユーザーに問題が発生する可能性がありました。 モバイル ファースト インデックスとは、モバイル版のページをインデックスやランキングに使用し、主にモバイル ユーザーが探しているものを見つけやすくすることを意味します。

↑2018年3月27日にGoogleの公式ブログからの引用です。

サイトを運営されている方でsearch consoleを入れている方でGoogleからこのような内容のメールが来ませんでしたか?

このメールが来たサイトはすでにモバイルファーストインデックスが有効となっています。つまり、スマホサイトの内容をもとに検索結果を出している。ということです。

PCサイトとスマホサイトの違いは?

では、そもそもPCサイトとスマホサイトって何が違うの?ということの違いについてですが、例えばこのオファシムのトップページをPCで開いてみると...

このようなページが表示されます。これがPCサイトです。同じようにオファシムのトップページをスマホで開いてみます。すると表示されるのは...

このように表示されます。これがいわゆるスマホページとなります。ここであなたのサイトを同じように表示してみてください。スマホ用のページをちゃんと作成してあれば同じようにスマホでは違った見た目で表示されるはずです。しかし、問題なのはPCサイトが小さくなっただけのものがスマホの画面で表示される方です。

何が問題なの?

Googleが発表した内容の中に、

モバイル ファースト インデックスは、コンテンツのランキング方法ではなく、コンテンツの集め方に関するものです。コンテンツが モバイル ファースト インデックスによって集められたものであったとしても、その他の方法で集められたコンテンツやデスクトップ版のコンテンツに比べてランキング優位性があるというわけではありません。 さらに、デスクトップ版のコンテンツのみをお持ちの場合でも、コンテンツは引き続きインデックスされます。

とあります。なんだちゃんとインデックスされるんじゃん。と落ち着いてはダメです。そのあとに

一方で、Google ではモバイル フレンドリーなコンテンツを引き続き推奨しています。 私たちは、インデックスのすべてのコンテンツ(デスクトップであろうとモバイルであろうと)を評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断します。2015 年以降、この評価によって、モバイルで検索しているユーザーは、モバイルフレンドリーなコンテンツを検索結果からより簡単に見つけられるようになりました。

※引用は全てGoogleの公式ブログからです。

問題点はここです。

インデックスのすべてのコンテンツ(デスクトップであろうとモバイルであろうと)を評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断する。

モバイルフレンドリーとまた新しい言葉が出てきましたが、簡単に言うと、スマホでサイトを見たときに見やすい、操作しやすいと言うことです。

そしてその結果からより簡単に見つけられるようになる。とGoogleが表記しています。つまり、スマホページがないホームページと、あるホームページでは検索結果に差ができる。と言うことです。スマホで見たときにPCサイトのままを小さく表示されたものだと、純粋にユーザーに優しくないですよね?そのため、サイトは低い評価を受ける。と言うことです。

結局どうしたらいい?

うちのサイトスマホで見てもPCサイトが小さくなっただけのものだ...どうしたらいい?お答えします。スマホサイトを作りましょう。当たり前ですが...

まず第一に大きなメリットがあります。それはGoogleがモバイルフレンドリーであるサイトは検索結果を評価します。と言っている点です。

何がメリットなのか、これは現在のスマホユーザーが使用している検索エンジンの7割がGoogleであると言うこと。

Mobile Search Engine Market Share in Japan

サイトを運営している方で、アクセスが伸びない...と悩んでいる方はまず、スマホサイトがユーザーフレンドリーであるか。を意識しながらサイトの作成を行なってくださいね!そもそもスマホサイトがない方もユーザーがうちのサイトに来たときに見やすいか。操作しやすいか。そこにも意識してください。オファシムでもサイトの作成はスマホ対応で、ユーザーの思想を考えながらサイトの制作を行なっております。今回の記事でうちのサイト問題あるじゃん!となってしまった方もぜひご相談くださいね!一緒にユーザー目線で考えていけたらと思います。

ユーザーが求めているものを作るって楽しいことですしね!

 

本質的なSEO対策に切り替えませんか?

オファシムではSEO対策のサポートを行なっております。小手先のテクニックではなく、本来の意味で検索エンジンマーケティングを追求する姿勢を大事にしている会社です。自社で多ジャンルのサイトを運用し、独自のデータに基づいた検索エンジン最適化を行なっていますので、

  • とにかく自然検索順位を上げたい
  • 自分でもやってみたけど効果が出ない
  • SEO対策の最適な方法が見つからない
  • そもそもSEO対策って何なの?

といった幅広いクライアント様から支持されています。自然検索で上位表示したい、SEO対策を施して検索エンジンマーケティングを進めたいという方、ぜひお気軽にご相談ください。

ご相談、お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

-SEO対策

Copyright© 株式会社OFASIM(オファシム) , 2020 All Rights Reserved.

MENU