無料相談受付中
オファシムの広告掲載枠

Webサポート

クライアントのプロモーション動画撮影に同行してきました!

投稿日:2018-05-10 更新日:

新入社員の竹内です。

今回私はクライアントのナックケイエスのプロモーション動画撮影に同行してきました!

初歩的なことなのですが、まず私はプロモーションってなに?からでした・・・(笑)

さっそく調べてみると・・・

プロモーションとは、製品、サービスに対する意識や関心を高め、購買を促進するメッセージのことだそうです。

なるほど!またひとつ勉強になりました(笑)

では、さっそくご紹介していきたいと思います。

舞台はナックケイエス本社と工場

今回撮影が行われたナックケイエスは、日本一のカーブミラーシェア率を誇る福井の企業です。

私も毎日の運転でお世話になっております。カーブミラーのおかげで安全運転が出来ています・・・!ありがとうございます(笑)

そんな日本一のカーブミラー会社の魅力を伝えるためには、会社そのものを見てもらうことが1番ということで、

ナックケイエス本社全体が今回の撮影舞台となりました!

本社はとても広く、工場の撮影では車で移動するほどでした~

 撮影の主なスケジュール

1日目は本社オフィスの事務や営業の方たちの仕事風景、工場では溶接や組み立てなど現場の仕事風景の撮影がありました。溶接の撮影は火花が散っていて、臨場感溢れていました!

2日目のプロモーション動画ではナックケイエスの副社長が登場しました!

音楽を流し、副社長が歌いながらバックダンサー達と踊る!

今回のプロモーション動画のダンスも振付師の方が考えてくださっています。

本物の歌手のPV撮影みたいですよね!本当に本格的です。

撮影の合間には副社長の化粧をメイクさんがすかさず直します。流石です。

本物の撮影風景って感じですよね!

本格的な撮影

撮影は制作会社に依頼し、プロのカメラマンに撮っていただきました!

プロの仕事が近くで見ることができるいい経験でした~

機材も本格的なものが多く、カメラはいくらぐらいするのですかと尋ねると、カメラ本体に色々なパーツをつけているからウン百万くらいかな~だそうです!

それを聞いてからはうかつにカメラに近づけなくなりました(笑)

撮影に使用していた機材は、カメラ以外に、照明、レフ板、レール、モニター、クレーン、私が分かるものはこれくらいでしたが、他にもたくさんありました。

レールの上でカメラを走らせるなめらかなカメラワーク、目立ちすぎる背景を照明とレフ板の微調整で暗くするなど、さすがプロの技術はすごい!と感動しました。

 プロモーション動画の効果

今回は新卒採用と自社のプロモーションのために動画を撮影しましたが、

工場で働くというイメージが変わるものに仕上がったのではないでしょうか。

私自身、去年は就活の真っ只中でした。

就活生にとって会社の雰囲気を応募前に少しでも知れることはありがたいです。

応募に迷っていた就活生も今回の動画で一気に後押しされるのではないでしょうか!

文章や静止画では伝わらない生きた情報が動画で伝えることが出来ると思います。

動画の仕上がりがとても楽しみです!

 最後に…

オファシムではこのような動画撮影を実現することが出来ます!

動画撮影の雰囲気が少しでも伝われば・・と思います。

本格的な動画撮影してみませんか?

-Webサポート

Copyright© 株式会社OFASIM(オファシム) , 2020 All Rights Reserved.

MENU