無料相談受付中
オファシムの広告掲載枠

PR記事

福井でフレッシュフルーツカクテルが楽しめるお店【Giorno(ジョルノ)】片町店

投稿日:

福井でフレッシュフルーツカクテルが楽しめるお店【Giorno(ジョルノ)】片町店

こんにちは、オファシムの森田です。

みなさん、お酒は好きですか?僕は根っからのビール党なんですが、最近ではお仕事の関係でおしゃれなバーへご一緒することも増えました。なんだか落ち着いたバーってカッコいい大人のイメージがありますよね…。

ということは、そんなバーを知っていればおしゃれでカッコいい大人を演出出来る!?
「ちょっと一件だけ寄ってかない?」なんてサラッと彼女を、または仕事のお客さんをエスコート出来る!?

ってことで今回は、以前お邪魔したことのあるバー【Giorno(ジョルノ)】さんのご紹介。

BAR Giorno(ジョルノ)の公式ページはこちら

フレッシュフルーツカクテルを楽しめるバー

BAR Giornoは、福井県の片町(福井県福井市順化1丁目17-29 SK館1F)にあるフレッシュフルーツカクテルを楽しめるおしゃれなバー。

BAR Giorno(バージョルノ)のプレート

こんなおしゃれな看板が目印。この草花もオーナーとスタッフさんが手で一本一本挿して作ったのだとかどうとか…(実際は業者さんのお仕事だそうです)

一般的なバーというと、ウィスキー、ジン、テキーラ…(なんてイメージがあるのは僕だけでしょうか?)

Giorno(ジョルノ)のメインは旬のフルーツを使ったおしゃれなカクテル。その季節に合わせたフルーツを仕入れ、その場でカクテルを作ってもらえます。フレッシュフルーツをその場で調理してもらえるので、その味だけではなく見た目も雰囲気も○。

BAR Giorno(バージョルノ)のメロンカクテル

ただ、旬の果物を仕入れて作ってもらえるので、数に限りがあるカクテルもあるそうです。最近だと柑橘系の果物が人気なのだとか。今からの季節は桃のカクテルなんてのも飲んでみたいですよね。

カクテル以外にもメニューはたくさん

Giorno(ジョルノ)はフレッシュフルーツをメインに取り扱っているバーですが、その他のメニューも豊富。

ジントニック ¥800
すりおろし生姜ジンバック ¥800
ジンライム ¥800
すりおろし生姜モスコミュール ¥850
FRESHスクリュードライバー ¥850
ラムコーク ¥800
FRESHテキーラサンライズ ¥850
カシスFRESHオレンジ ¥850
カシスFRESHグレープフルーツ ¥850
カシスソーダ ¥800
カルアミルク ¥800

などなど、メニューが豊富なので、あまりバーに行かない僕も楽しめるお店でした。

「お酒は好きだし飲みに行きたいんだけど、バーってちょっと…。」って感じの人でも、入ってみれば楽しめるお店。「初めてだから何頼もうかな?」なんて方はオーナー(翔太さん)にオススメを聞いてみるのも楽しいかもしれません。

女子に嬉しいおしゃれなフード

「お酒弱いし、お酒ばっかりはちょっと難しい。」なんて女の子にも嬉しいフードメニューがたくさん。

Giorno(ジョルノ)のティラミス

こんなおしゃれなふわふわティラミスから

Giorno(ジョルノ)ケーキの盛り合わせ

「ケーキが食べたいけど、一人で一つはちょっと大きいかな。」なんて女の子に嬉しい、ケーキの盛り合わせまで。これなら、友達と来た時に頼んでも、みんなでシェアして食べれますよね。

さすが、フレッシュフルーツを使っているお店だけあって、デザート系のメニューは豊富。

Giorno(ジョルノ)パスタ

もちろん、お腹が減った方でも楽しめるようにミートソースパスタなんかもあります。

このミートソースも100%牛ひき肉を使ったこだわりの一品。みんな大好き"スパゲティ"と、
食べる時に飛び散りにくい蝶々みたいなショートパスタ"ファルファッレ"が選べます。

「お酒飲みに行きたいけど、ちょっとお腹減ってるしな。」なんて時でも早い時間帯から楽しめるお店ですね。

落ち着いた店内空間が○

BAR(バー)という名前だけ聞くと、なんだか”男が集まってワイワイ”みたいなイメージもあるかもしれません。でも、実際に入ってみると店内はウッド調を意識した落ち着いた空間。

BAR Giorno(バージョルノ)の店内空間

そう、この画像にも記載されていますが、Giorno(ジョルノ)は今年(2018年)の2月にオープンした新しいバー。清潔感あふれる店内、おしゃれなフレッシュフルーツカクテル、楽しいスタッフさん、一度は訪れてほしいバー。

長いカウンターテーブルだけではなく、奥にはソファテーブル席もあります。友達と楽しくカウンターで飲むのも良し、ちょっと仕事仲間と、お客さんとソファテーブルでゆったり話をするも良し。

BAR Giorno(バー ジョルノ)は落ち着いた店内空間と、楽しいスタッフさんがおられるので、色々なシーンで楽しめるお店。

彼氏、彼女とちょっと飲みに行く時に。お仕事の人とちょっと一件、なんて時に。一度Giorno(ジョルノ)へ行ってみませんか?

BAR Giorno(ジョルノ)の公式ページはこちら

-PR記事

Copyright© 株式会社OFASIM(オファシム) , 2020 All Rights Reserved.

MENU