無料相談受付中
オファシムの広告掲載枠

リスティング広告運用代行

リスティング広告を自分で運用されたい方へ。オファシムのリスティング広告サポート

投稿日:2017-06-16 更新日:

リスティング広告を自分で運用されたい方へ。オファシムのリスティング広告サポート

昨今、インターネット上で大きな成果を上げるためにリスティング広告は切り離せない存在になってきました。リスティング広告がビジネスを大きく加速させる力を発揮しています。

「広告」というとどうしても大きな投資を想像してしまい、一歩引いてしまうお客様は多いでしょう。さらに、インターネットという目に見えない部分でお金が消費されていくことに不安を覚えるお客様も多くおられます。

また、「広告代理店」という存在に対して不信感を持っておられるお客様もおられます。自分の投資を他人が運用している、その状況に対してどうしても不安になってしまうことでしょう。

そこで、最近ではご自分で広告運用を行われるお客様も増えてきましたね。今日打ち合わせをさせていただいたお客様も、自分で広告運用を勉強し、ゆくゆくは自社サービスに対してご自分でリスティング広告を配信していきたいと考えておられるお客様でした。

そういったお客様のため、オファシムではリスティング広告のコンサルティング(運用サポート)も行なっております。今回は、当社のリスティング広告サポートに関してのご紹介です。

リスティング広告に関連する記事をまとめました。気になった方はご覧ください。

>>リスティング広告に関連する記事一覧

まずは設定から配信までを確認

お問い合わせいただく方のほとんどが「リスティング広告って聞いたことはあるけど、全く触れたことがない」という方々です。そのため、リスティング広告を配信するためのアカウント作成からサポートさせていただいております。

リスティング広告の配信チャネルとして、大きく分けると

  • Google
  • Yahoo!

の2種類があります。

また、それぞれの中に

  • 検索連動型広告(キーワード広告)
  • ディスプレイ広告(バナー広告)

が存在しています。ここに記したものは広告サービスの一例で、本来はもっとたくさんの広告配信方法があります。

…と言われても、初めてリスティング広告に触れられる方は”何が何やらちんぷんかんぷん”のケースがほとんどですよね。そのため、そのアカウント登録や初期設定からサポートさせていただいております。

実際にお会いして、一緒に広告設定を行います

電話やメールでサポートして欲しいと言われるケースもあるのですが、やはり初めての場合は直接会って、お互い画面を見ながら作業するのがベストだと感じています。

「アカウントを作成する」と一言で言ったとしても、画面の操作方法や専門的な言葉(各メニューの名前等)が上手に伝わっていない場合があります。「そもそもアカウントって何ですか?」というケースもありますね。

アカウントとは広告業界でいう”クライアント”と同義語です。リスティング広告は全体が大きく階層分けされており、その最上位に位置するものが”アカウント”です。広告の全てを管理するための親を作成すると思ってもらうとわかりやすいかもしれません。

クライアント様がリスティング広告をご自分で触っていくことに際し、まずはそう言った基礎的な部分から一緒に確認させていただきます。リスティング広告の全体像をお話ししながらアカウントの設定を行い、広告の配信設定までを行っていきます。

設定を続けていくと、「これ何だろう?」と言った難しい単語がたくさん出てきます。こう言ったときに、電話やメールでのサポートだけでは毎回立ち止まることになってしまうので、なるべくお会いして初期設定を行うようにしています。

広告設定が完了したら、実際に配信されているか確認する

アカウントの全体設定が一通り完了し、お支払いの設定までが終われば広告が配信されます。(※広告審査の兼ね合いなどで配信が遅れることがあります。)

広告の配信状況を確認するために、ご自分で登録したキーワードを検索される方もおられますが、私はGoogleの広告プレビューツールの使用をオススメしています。(http://www.google.com/AdPreview

実際にご自分で検索しても広告は表示されるのですが、もしクライアント様が福井県にいて「東京向け」の広告を配信していた場合どうでしょう?単純に考えると広告を確認することができませんね。Chromの設定をし東京の広告を確認することはできますが、毎回毎回その方法で確認するわけにもいきません。

また、ご自分で検索を行い広告が表示されたとして、クライアント様はクリックするでしょうか?
クリックするなんてことはありませんね、クリックに対して費用が発生してしまいますから。

その場合、広告側からすれば【表示はされたのに、クリックされなかった】という結果が残りクリック率が減少してしまいます。クリック率というのは広告運用の際に大事な指標です。その指標をご自分で悪い方へ導いてしまっているのでは元も子もありませんね。

なので、私はGoogleの広告プレビューツールの利用をオススメしています。

ご自分が作成された広告が表示されていることをプレビューで確認できると、クライアント様も一安心されたご様子です(笑)

リスティング広告のオプション設定や、効果的な設定を確認

一通り設定が完了し、広告が配信される(問題がない)ことが確認されれば、次はリスティング広告のさらに深い部分を確認していきます。

広告を配信するまでは、ある程度のサポートを受ければどなたでも実行することができます。Googleの公式サポートもありますので、分からない場所はインターネット検索をするだけで解決してしまいます。

しかし、リスティング広告で成果を上げるのであれば”ただ単に広告配信を行う”だけではいけませんね。やはりクライアント様に合った最適な広告運用を行っていくことが必要です。

設定する箇所もたくさんありますし、毎日経過を確認する必要があります。経過を確認する指標についても勉強しなければいけませんね。

広告表示オプションを設定する

これはクリック単価や、広告表示のされ方に関わってくる部分なので最初に設定されるようオススメしています。広告表示オプションが設定されているだけで、他の広告とは少し違って見えますからね。

細かな説明はここでは省略させていただきますが、基本的には

  • サイトリンク表示オプション(Yahoo!:クイックリンクオプション)
  • コールアウト表示オプション(Yahoo!:テキスト補足オプション)
  • 電話番号表示オプション(Yahoo!:電話番号オプション)

を最初に設定しています。他にもたくさんのオプションがあるのですが、Googleマイビジネスとの連携が必要であったりとすぐに設定できないものもあります。そのため、まずは広告表示オプションの設定方法に慣れるため、この3つを設定してもらっています。

広告表示オプションは広告ランクの決定にも関わる部分ですので、しっかりとご説明させていただきます。設定方法はもちろんのこと、なぜ設定するのか、設定するとどうなるのか、一つ一つ掘り下げながらご説明させていただいております。

各指標を確認してみる

リスティング広告の管理画面を見たことのある方はお分りだと思いますが、リスティング広告には様々な指標があります。

  • インプレッション
  • クリック率
  • クリック数
  • コンバージョン数
  • 平均掲載順位

・・・
リスティング広告はこのような指標を元に改善を図っていきます。

それぞれの指標が示しているデータの内容や、その意味に関してのご説明を最初にさせていただきます。そして実際にクライアント様の管理画面データを確認し、「現状はどうなのか」を一緒に考えます。

リスティング広告を効果的に運用していくためには、指標をただ数字としてみるだけではなく数字が示している内容をしっかり把握することが大事です。

  • この結果になった原因は何か
  • では、どこを改善すれば良いのか
  • 改善するとどのような結果が予測されるか
  • 数字の傾向から、どのような仮説が立てられるか

など。数字の動きから様々なことを読み取っていかなければいけません。

なんだか難しいことのように感じるかもしれませんが、実際の画面を見ながら順を追って確認していけば「なるほど〜」と皆さん理解してくださいます。

リスティング広告でしっかりと成果を上げていただくためにも、難しい内容をいかに噛み砕いてご説明できるか、が私の仕事だと思っています。

何よりも安心してご相談いただける雰囲気作り

今回、リスティング広告運用サポートの触りだけをご紹介させていただきましたが、私がもう一つ大切にしていることが「安心して相談できる雰囲気」を作ることです。

リスティング広告は、難しい言葉や数字の羅列が多くなり、どうしても抵抗を感じてしまう方が多くおられます。だからこそ、代理店に依頼するケースも多くありますね。

しかし、「それでも自分でやってみよう」と思っていただいたクライアント様にはしっかりと成果を出せるようサポートさせていただきたいと思っています。成果が出なければ”リスティング広告は効果がない”という印象を受けられてしまいますから。

やはり、どういう形であれインターネットサービスを利用することに対しての価値をしっかりと感じてもらいたいと思っています。そのために「これ、なんだろう?どうやってやるんだろう?」と思った時には、すぐにご相談いただけるような雰囲気作りを心がけています。

メール相談でも、チャットでも、お時間が許せばお電話でのご相談も受け付けております。定例ミーティングだけではなく、定期的なアカウントチェックが大事ですね。

リスティング広告を活用してみたいと思ったけど、代理店の手数料が高い、自分で運用してみたい、と思われた方は一度ご相談ください。皆様の力になれるご提案をさせていただきます。

ビジネス最大化のための広告運用

オファシムではリスティング広告の運用代行を行っております。しかし、オファシムは広告代理店ではありませんので、クライアント様の広告費用を釣り上げるような手法は致しません。

リスティング広告は確かに即効性のある集客手段です。しかし、そこだけに目が向いてしまうと大事なことを見落としてしまうかもしれません。オファシムではリスティング広告は一つの手段として割り切り、全体的なサイトパフォーマンスを最大化させることを目的とします。

他社とは少し違った手法かもしれませんが、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談、お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

-リスティング広告運用代行
-,

Copyright© 株式会社OFASIM(オファシム) , 2020 All Rights Reserved.

MENU